福伝の活動

福島からの情報発信

原発事故後の福島で起きていることや人びとの状況、原発事故を経て見えてきた課題や教訓を、アジアをはじめとした海外の市民に向けて発信します。

福島と海外の市民の交流

原発事故を経験し、そこから立ち上がろうとしてきた福島の人びとと、原発を抱えている国や今後導入しようとしている国の市民との交流の場を作ります。

福島で活動する市民団体への側面支援

立正佼成会一食平和基金との共同事業として、福島県内で被災者支援・復興支援活動を行う市民団体に対し小規模な資金を助成する事業を行っています。

ブログ

Big issue 306号に福伝が取材された記事が掲載されました

2017/03/18

遅ればせながら、ご紹介です。3月発売のBig issue306号に、「福島10の教訓」について福伝が…

6年目の3.11を迎えて

2017/03/11

東日本大震災から6年目にあたる3月11日、私達は本年度支援させていただいた二本松市東和の若者グループ…

ウェブサイトをリニューアルしました!

2017/02/21

福伝のウェブサイトが新しくなりました! 以前のサイトは素人の手作りサイトで、読みにくい点、お見苦しい…

「福島10の教訓」ポーランド語版、ベトナム語版、タイ語版が完成!

2017/02/21

福伝もメンバーとして活動している「福島ブックレット委員会」が発行している冊子「福島10の教訓~原発災…

UMCOR

CWS JAPAN

ACT Alliance

立正佼成会 一食平和基金

Fukushima on the Globe

ふくしまから世界へ

JCC-DRR